Salesforceで
バーコード読取入力!

RayBarcodeについて問合せする

とは

Salesforce専用バーコードコンポーネントです。Salesforce上に「バーコード読取入力」の機能を追加します。Salesforceとリアルな世界(ヒト・モノ・コト)を結び付け、Salesforceをより便利で強力なプラットフォームに拡張することができます。

Salesforceのバーコード読取入力はRayBarcodeで

Image: Salesforceの「バーコード読取入力」

Salesforceの
「バーコード読取入力」

Salesforceではセミナーやイベントの管理もSalesforceのキャンペーン機能で行えます。それらに加えてRayBarcodeを使えば、セミナーやイベント当日の出欠確認やブース来場確認などSalesforceとリアルな世界を結びつけることができます。

Image: 業務アプリの「バーコード読取入力」

業務アプリの
「バーコード読取入力」

SalesforceはCRMやSFAに加えて、さまざまな業務アプリを構築するプラットフォームでもあります。フィールドワーカーの作業完了報告や商品在庫管理・入出荷検品など、さまざまな業務シーンのリアルな世界を結びつけるインタフェースです。

Image: 開発最小限の「バーコード読取入力」

開発最小限の
「バーコード読取入力」

開発で「バーコード読取入力」を実現する場合は、導入までのスピードや工数、品質、保守などさまざまなことを考慮する必要があります。RayBarcodeなら開発・保守を最小限に実現できます。

メイン機能の紹介

スマートフォンでバーコードの読み取り

読み取りに専用デバイスは不要です。無償提供しているRayKit専用のモバイルアプリ(Android/iOS)をインストールすれば、いつでもどこでもバーコードの読み取りが可能です。

Salesforce関連知識だけでバーコードの読み取り開発

LightningやVisualforceといったSalesforce関連知識だけで簡単にバーコードの生成・読み取り機能を使うことができます。モバイルアプリの開発知識は不要です。

Salesforce + バーコードの読み取り

RayKit専用のモバイルアプリはSalesforceのモバイルアプリ「Salesforce」とほぼ同等の機能を保有しています。このため、アプリを切り替えることなくバーコード業務を含めたすべての業務を専用モバイルアプリから行えます。

その他機能

Web APIで標準機能やAppExchangeパッケージと連携

Web APIで直接画像を取得することができます。Salesforce標準機能やAppExchangeパッケージともかんたんに連携できます。
一例として下記のページでSalesforce向け帳票アプリSmart Report Meisterでバーコード帳票を作成する方法を具体的に紹介していますのでご参考ください。

活用ブログ「スマレポ!(Smart Report Meister)でバーコード帳票を作成」を見る

SkyVisualEditorに対応

RayBarcodeはSalesforce向けクラウド画面開発サービス「SkyVisualEditor」に対応するためのAppComponentが含まれています。下記のページで実際にバーコード帳票を作成する方法を紹介していますのでご参考ください。

活用ブログ「クラウド画面開発サービス「SkyVisualEditor」によるバーコード帳票の実現」を見る

対応バーコード一覧

GS1データバーやJANコード、コンビニバーコード、QRコードといった20種類以上の規格に対応しています。


一次元バーコード

日本国内の物流や商品でよく使われるJANコードや郵便業務で利用されるカスタマバーコードなどの一次元バーコードです。

CODE39

CODE93

CODE128

EAN128
(GS1-128、UCC/EAN-128、コンビニバーコード)

JAN8(EAN8)

JAN13(EAN13)

UPC
(UPC/A、UPC/E、UPC/E アドオン)

NW7(Codabar、Codeabar、Code2of7)

ITF

PostNet

JapanesePostal
(カスタマバーコード、郵便バーコード)

IntelligentMail

※ 生成のみ

二次元バーコード

おなじみのQRコードや海外でよく使われるDataMatrixなどの2次元バーコードです。

QRCode(QRコード)

DataMatrix

CODE49

PDF417

MicroPDF417

Aztec

※ 生成のみ

GS1 データバー

一般消費財向け標準規格である省スペース性に優れたバーコードです。

GS1DataBarOmniDirectional(RSS14)

GS1DataBarTruncated
(RSS14Truncated)

GS1DataBarSTacked
(RSS14Stacked)

GS1DataBarStackedOmnidirectional
(RSS14StackedOmnidirectional)

GS1DataBarExpanded
(RSSExpanded)

Aztec

GS1DataBarLimited(RSSLimited)

※ 生成のみ

活用例の紹介

セミナー・イベントの入場管理

出欠確認がスピーディ顧客満足度向上のヒントも

受講票のバーコード発行からバーコード読み取りによる入場管理まで、セミナー・イベントの入場管理の仕組みをSalesforce上に構築できます。


受付期間中

開催当日

ご利用の流れ

製品を理解する


詳細はこちら

お問合せをする


お問合せをする

無料トライアル


詳細はこちら

見積もりを依頼


詳細はこちら

Salesforceのあらゆる「入力」を解決

機能 活用例 製品資料
お問合せ